いますぐ電話1本で相談できます‼

相談予約専用フリーダイヤル 0120-69-8822

遠方、外出を
控えているお客様へ

会社やご自宅を出ずにオンラインにて
ご面談やサポートをお受け頂けます!

  • まずはお電話による初回無料相談にて専門家にご相談ください
  • 税務調査対策に関する有料面談をWEB会議システムで実施
    (20,000円/60分。返金保証あり)
  • その後もオンライン希望のお客様は、ご契約手続きやサポートも
    可能な限りオンラインでご対応させていただきます。

税理士法人松本の強み

税務調査の圧倒的な経験値税務調査は、全国で毎年約10万件ほど行われております。日本全国の税理士は約8万人おり、税理士一人当たりが一年間で対応する税務調査の件数は 1.25件 です。 私たち税理士法人松本が一年間で対応する税務調査の件数は約100件 税務調査の対応件数の多さが伝わると思います。

“成功報酬型”税務調査サポートってなに?

「成功報酬型」税務調査サポートとは成果を重視した報酬体系を指します。

多くの税理士事務所は「どれだけ稼働したか」によって請求を出します。

一方、税理士法人松本も一定の稼働に応じた報酬もご請求しますが、
その成果に重きをおき、サポート報酬を計算いたします。
これは、結果を変える自信が無ければ取れない報酬体系です。

“成功報酬型”税務調査サポートを扱う税理士事務所では
国内規模NO.1。全国対応!

税理士法人松本は、全国5ヶ所にオフィスを構え、“成功報酬型”税務調査サポートを提供する
税理士事務所では、国内NO.1の規模を誇ります。


更に、国税局に勤めていた、いわゆる「国税OB」が複数名所属しています。
国税局の中でも大型案件ばかり扱う「マルサ」に所属していたメンバーです。


国税OB税理士が税務調査に強い理由
・税務調査の手続き、流れの見通しが立てられる
・納税額の着地の目安が立てられる
・指摘事項の交渉のポイントがわかる
・資料を紛失している場合などの推計方法を多く知っている

私たちは、税務調査対応に
特化した税理士法人です。
ドライな税理士ではなく、
情熱あふれる税理士法人です。

私たち「税理士法人松本」は、業種業態問わず、幅広く対応しています。

現在、顧問税理士がいるけど

税務調査に強い税理士の見解も聞きたい!
顧問税理士1人では不安だから相談したい!
顧問税理士には、内緒で売上を抜いて不正していた過去がある

という人に話しづらいご相談でもOKです。

また、そもそも無申告でやましいことだらけで、税理士もついていない。
そんなお客様からのご相談も数多くございます。

税務調査のみの対応も可能ですので、ぜひお気軽にお電話ください。

私たちが選ばれる理由

理由01

論より証拠、
税務調査の実績(追徴税額ゼロ)

私たちは、10年以上脱税や不正申告が横行する風俗業界の税務に力をいれてきました。
国税局、税務署も不正が横行する風俗業界に対しての税務調査を数多く行い、厳しく目を光らせております。
風俗業界の税務に対応してくれる税理士がほとんどいないのが現状のため全国で行われている数多くの風俗業の税務調査の対応をしてきました。
一般業種よりも厳しい税務調査になることも多く、通常の税理士事務所では対応が困難なため税務調査の途中から税理士交代で私たちが対応する案件も多くありました。
前任税理士が諦めてサジを投げたケースでも、無事に税務調査を終わらせてきています。
税務署のみならず、全国の国税局の税務調査も数多く対応しているのも特徴です。

風俗業界の税務に特化することで得られたのは、税務調査の圧倒的な経験なのです。
風俗業界の税務調査は厳しいと容易に想像ができると思いますが、私たち税務調査特化税理士法人が対応した風俗業界の税務調査では追徴税額ゼロ(いわゆる申告是認)の実績も数多くあります。

風俗業界の税務調査を数多く経験することで、他業種の税務調査の依頼も多くお声がけいただくようになりました。
依頼いただいた税務調査でも追徴税額ゼロの調査実績が数多くあります。 まさに論より証拠であります。

  • 是認通知書
  • 是認通知書
  • 是認通知書
  • 是認通知書
  • 是認通知書

是認通知書 拡大写真をクリックすると、
拡大してご覧いただけます。

理由02

論より証拠、税務調査の対応件数

税務調査は、全国で毎年約10万件ほど行われております。
税理士は日本全国で約8万人おりますので、税理士一人当たりが一年間で対応する税務調査の件数は割りかえすと1.25件となります。
ちなみに、税務調査特化税理士法人が一年間で対応する税務調査の件数は約100件程度なので税務調査の対応件数の多さが伝わると思います。
年に一度程度の税務調査の対応では経験も得られませんし、そもそも、税務調査を得意としない、苦手意識のある税理士が多いのも事実です。
医者にも外科、内科などの専門があるように税理士にも専門分野があるのです。

法人税の調査実績 / 税理士の登録者 法人税の調査実績 / 税理士の登録者
理由03

税務調査専門税理士集団

国税局査察部、税務署のOB税理士が所属しているため税務調査に精通していることはいうまでもありません。
一般の税理士事務所では難しい税務調査に関する情報収集、研修を行っているのが私たちの強みです。
税務調査の事前準備、税務調査開始時の注意事項、調査官の質問の意図など、税務調査では経験がモノをいうポイントがいくつもあります。私たちのノウハウである一般の税理士事務所では真似をしにくい部分になります。

また、中規模税理士法人だからできる税理士指名制度も好評をいただいております。
お客様によっては、年齢が近いほうがいい、国税OB税理士の対応でないとダメなどの希望があり、複数人の税理士が所属している税務調査専門税理士法人だからできる指名制度です。

理由04

税務調査のみの相談OK

税務調査は立ち合いをする税理士の対応次第で結果が変わる可能性があるのは事実です。
その事実を知っていても、面識のない税理士に依頼するのは不安、今お願いしている税理士に申し訳ないという気持ちがあると思います。

その不安を払拭するために電話による初回相談は無料、面談による税務調査に関する初回相談には返金保証をつけさせていただきました。
また、税務調査終了後も今の税理士を変更する必要はございません。

初回電話相談無料 相談予約専用フリーダイヤル 0120-69-8822 初回電話相談無料 相談予約専用フリーダイヤル 0120-69-8822
理由05

精神的ストレス軽減

税務調査特化税理士事務所では、今までのノウハウを生かして納税者の主張を代理人の立場から合理的に主張していきます。
税務調査の窓口はすべて私たちが対応します。お客様が国税局、税務署と直接やりとりする機会が減るので精神的な不安の軽減になります。

また、税務調査中では国税局や税務署が話している専門用語や話している内容が難しくわかりにくいことがあります。私たちが会話や問いかけに対する意図を汲み取り、お客様が不利にならないように隣でフォローいたしますのでご安心ください。
悪いことをしていなくても、警察や税務署と聞くとドキッとするものです。
ましてや、やましいことがある場合は更にドキドキするでしょう。
税務調査を受けることで多くの精神的なストレスを感じ、本業にまで影響することも懸念されます。
ただでさえ不安になる税務調査なので、私たちは精神的不安の軽減もフォローもさせていただいております。
心のケアまですることに重きを置いている税務調査対応は好評をいただいております。
お客様が納得できるまでお付き合いし、「わからない」がなくなるまで徹底的にフォローいたします。

理由06

税務調査後の納税計画もフォロー

税務調査は無事終了した。
一般の税理士事務所ではここで税務調査にかかる業務は終了です。
納税資金があれば問題ないのですが、思わぬ追徴税額で税金を即納することができないこともあります。

その場合は現状の事業を分析して納税計画を立てて分納の申し出をすることになります。私たちは納税計画の作成、納税資金計画立案サポートも含めてフォローさせていただいております。

理由07

初回電話相談無料(返金保証付き)

まずは私たちを知ってほしいと考え、電話による初回相談は無料、面談による税務調査に関する有料相談(20,000円/60分)には返金保証をつけさせていただきました。
少しでも多くの納税者の方が税務調査で悩むことなく本業に専念できる環境を支援していきたいと思います。

税金、つまりお金に関することなのでとても重要です。命の次に大事なものになるのかもしれません。その大切な財産を守るためにも、納得した税務調査にするためにも新しい意見をきいてみることをお勧めします。

理由08

全国対応・土日祝日対応可能(要予約制)

日本全国の国税局、税務署の税務調査を対応してきております。
その結果、多くの情報が集まってくるのも私たちが選ばれる理由になっております。

東京、千葉、神奈川、埼玉などの首都圏、大阪、兵庫、京都などの関西圏であれば即日対応可能

私たちのコダワリ

事務所一覧

税理士プロフィール税理士プロフィール
税務調査用語解説税務調査用語解説

初回電話相談無料