BLOG

期限後申告 無申告 税務調査 2021.08.07

水商売・キャバクラ・クラブの税務調査で指摘されるポイント

キャバクラやクラブなど、いわゆる水商売に従事している場合、税務調査や納税についてわからない点が多く、不安に感じる人も多いのではないでしょうか。そもそも水商売に税務調査がくることはあるのか、どんな点を指摘されやすいのかなども気になるところです。
ここでは、キャバクラやクラ…

無申告 税務調査 2021.08.05

ホストクラブの税務調査方法とは?税務署の潜入調査実態

ホストクラブに税務調査が入り、追徴課税で重い税金を課せられる事例は、近年増えてきています。「小さな店だから大丈夫だろう」「税務調査の話は聞くが、うちにまではやって来ないだろう」と考えるのはおすすめしません。
ここでは、ホストクラブに対する税務調査の方法や、税務署が行なう…

無申告 税務調査 2021.07.26

ウーバー(Uber)配達員が税務調査に狙われる!?国税当局が情報提供を求め始めたわけ

ウーバー(Uber)イーツの普及によって、配達員として働く人が増えてきています。2021年6月に、東京国税局がウーバージャパンに対して、配達員へ支払っている報酬などの情報提供を求めたニュースが新聞各社を賑わせました。国税当局は、ウーバー(Uber)イーツの配達員へ税務調査を始めよ…

期限後申告 無申告 税務調査 2021.07.20

追徴課税はいくらになる?税理士が計算の仕方を解説!【個人・法人対応】

税務調査で無申告を指摘された場合、通常の納税額に加えて、追徴課税も納付することになります。この追徴課税がいくらになるのか、どのような計算になるのかは気になるところです。
ここでは、追徴課税の計算方法について、具体例を挙げてわかりやすく解説しています。

無申告 税務調査 2021.07.15

国税庁が狙いやすい税務調査の対象先はどんなところ?

国税庁が実施している税務調査は、株式会社などの法人から個人事業主まで、すべての事業者を対象に毎年一定の件数が実施されています。どんな業種に就いていたとしても、営業を続けていれば税務調査の対象となる可能性はありますが、対象にされやすい業種があるのも事実です。
ここでは、国…

期限後申告 無申告 税務調査 2021.07.08

税務調査に入られる確率が高い個人事業主の所得はいくらからなの?

「個人事業主は税務調査に入られる確率が少ない」と耳にすることがあります。裏を返せば、個人事業主でも税務調査がやって来る可能性は十分にあると言えるでしょう。
ここでは、所得がいくらになれば個人事業主でも税務調査を受ける確率が高まるのか、また税務調査に入られやすい個人事業主…

期限後申告 無申告 税務調査 2021.07.05

脱税・申告漏れ・所得隠しをしたらどうなっちゃうの?

脱税や所得隠しというと、映画やドラマなどで大手企業や富裕層に国税庁の調査が入るイメージがあります。しかし、こうしたセンセーショナルなものでなくても、税務署から調査が入って申告漏れや脱税を指摘されるケースは多いのです。
ここでは、脱税や所得隠し、申告漏れなどが発覚する経緯…

無申告 税務調査 2021.06.27

税務署に個人通帳を見せろと言われた!見せなきゃいけないの?

税務署から税務調査が入った際、もし個人名義の通帳を見せるように言われたら、必ず見せなければならないのでしょうか。
ここでは、個人事業主に税務調査が入った際、税務署に通帳の提示を求められる可能性や対処法などについて解説しています。

税務調査で個人通帳…

無申告 税務調査 2021.06.10

隠し口座はバレない?税務署はどこまで銀行口座を調べるのか

税務署は事業者が持っている銀行口座について、どこまで調べることができるのでしょうか。税務調査で通帳を見せるように言われるケースなどもありますが、隠し口座がバレたり、個人口座の情報を事前に知られる可能性はあるのでしょうか。
ここでは、税務署が銀行口座を調べる方法や、税務調…

期限後申告 無申告 税務調査 2021.05.25

コロナ禍で支給される給付金目当てで確定申告をしたら税務調査がくるって本当?

コロナ禍で営業や経営が思うようにいかない個人事業主の方の中には、各種給付金の申請を検討している方も多いことでしょう。
国や地方自治体が実施している給付金の申請には、前年度の確定申告が必要となるケースがほとんどです。給付金の支給を目的に確定申告をした場合、そのことで税務調…